TOP >生産体制

生産体制

Manufacturing Management

 

原薬GMP適合クラス10万クリーンルーム高純度製品を敏速に生産します

A wide variety of production equipment to meet the diverse customers’ needs
We promptly produce high-quality products using the most appropriate equipment.

当社は設立以来、高品質な試薬の開発生産で培った技術をもとに、医薬品から工業薬品まで各業界のお客様の品質と量に対するご要望に十分に応える生産体制を確立しています。 医薬品製造業許可を取得している柵原・赤穂清水・赤穂第2の3工場では、原薬GMP適合のクラス10万相当のクリーンルームを有し、厳格なGMP管理体制のもと多数の医薬品原薬(API)・治験薬等を製造しています。さらに、昨今の業界の急激な拡大、グローバル化に対応可能なように設備の充実を図るとともに、原料および工程・製品分析や製品保管などの製造技術全般についても研鑽を重ね、高水準の生産体制の維持・発展に努めています。

 

Since the company has been founded, our expertise in development and production of high-quality reagents have led to the establishment of a production system that adequately meets customers’ demands for quality and quantity in various industries from Pharmaceuticals to Industrial Chemicals.

There are Class 100,000 clean rooms that comply with requirements of GMP for APIs within 3 of our manufacturing sites with a license to manufacture drugs: Yanahara Plant, Ako Shimizu Plant and Ako No. 2 Plant. In these 3 sites, a number of APIs and investigational drugs (IND) are being manufactured in compliance with strict GMP control system. We are making continuous efforts to maintain and advance a high level of production system by improving our equipment and manufacturing technologies, such as analysis for the raw materials, process and product, and product storage, to catch up with rapid expansion and globalization of the current industry.

 

医薬品製造-柵原工場・赤穂清水工場・赤穂第2工場

柵原工場

クリーンルーム5室(500~5000Lスケール)

※液体バルク用クリーンルーム1室を含む

※原薬GMP適合クラス10万相当

赤穂清水工場

クリーンルーム4室(50~2000Lスケール)

※原薬GMP適合クラス10万相当

赤穂第2工場

クリーンルーム1室(3000Lスケール)

※原薬GMP適合クラス10万相当

少量スケールクリーンルーム(高薬理原薬対応)1室

※原薬GMP適合クラス10万相当

エアーシャワー

エアーシャワー

2000LGL晶析釜

3000LGL晶析釜

上排出式 ハステロイ遠心分離機

底排出式 ハステロイ遠心分離機

TOP 会社案内品質保証体制生産体制受託開発製品情報採用情報 | プライバシーポリシー
2009 Osaka Synthetic Chemical Laboratories, Inc. All rights reserved.