TOP >会社案内

会社案内

医療や科学の進歩に貢献するために

Contributing to the progress of healthcare and chemistry

当社では創業以来、有機合成化学薬品のメーカーとして、 試薬・医薬品・工業薬品などの幅広い分野で、たゆみな い研究開発を推し進め、より高度な技術を培い、数多くの 製品を世に送り出しております。

私たちは、つねに「多様化する社会におけるお客様のニ ーズをとらえ、すばやくお応えすること」を最大の目標に 有機合成のあらゆる技術を駆使してまいります。

医薬品原薬・医薬品中間体の事業では、GMP(Good Manufacturing Practice)基準に適合した設備を導入し、 厳格な品質保証体制を確立し、更に業界に先駆けて全 工場で国際規格であるISO14001認証を取得しており、 絶えず革新を図っています。

国が普及率向上を推進しているジェネリック医薬品(後発医薬品)や受託医薬品原薬を幅広く手掛け、加えて新薬メーカーの開発パートナーとしてお客様のご要望に沿った医薬品中間体を作り上げるなどで、医薬品市場への展開を図っております。

 

工業薬品事業では、ペプチド合成試薬(縮合剤)のうち代表的な1-(3-ジメチルアミノプロピル)-3-エチルカルボジイミド塩酸塩(EDC HCl)やジシクロヘキシルカルボジイミド(DCC)を筆頭に、新しいニーズをとらえた各種製品をタイムリーに提供しております。特にEDC HClは国内のみならず、海外にもトン単位での販売を続けており、世界でもさらに存在感を発揮すべく進化を続けてまいります。

 

医療や科学の分野におけるニーズがますます高度化する21世紀、私たちは一層、研究開発や製造技術の向上に努め、「高品質」「納期厳守」「低コスト」をモットーに、社員が一丸となってお客様のご要望にお応えしてまいります。

今後とも、ご用命、ご支援、ご鞭撻を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

 

代表取締役社長 松浦 康明

会社概要

商 号
株式会社大阪合成有機化学研究所
所在地
【本社】
〒662-0934 兵庫県西宮市西宮浜1-1-2
総務部 TEL:0798-22-5840
営業開発部 TEL:0798-22-5859
>>>MAP

【柵原工場】
〒708-1527 岡山県久米郡美咲町柵原806-1
>>>MAP

【赤穂清水工場】
〒678-0165 兵庫県赤穂市木津字稲荷山1325-71
>>>MAP

【赤穂第2工場】
〒678-0165 兵庫県赤穂市木津字稲荷山1325-87
>>>MAP

 

代表者
代表取締役社長 松浦 康明
資本金
3,500万円
設 立
昭和36年3月1日
事業内容
医薬品原薬、医薬品中間体、工業薬品の製造販売
上記に付帯する一切の業務
取扱製品
医薬品原薬(API)・・・多品目の医薬品原薬や受託品原薬(治験原薬も含む)
医薬品中間体・・・・・・主に受託生産品
工業薬品・・・・・・・・・・ペプチド合成試薬(縮合剤、活性エステル用試薬)、OPC用薬品、フォトレジスト、化粧品原料他

本社外観

本社

 

柵原工場

柵原工場

 

赤穂清水工場

赤穂清水工場

赤穂清水工場

赤穂第2工場

沿革

1961年
兵庫県神戸市に会社設立
1978年
岡山県久米郡美咲町に柵原工場を操業
1983年
柵原工場医薬品製造業許可取得
1989年
兵庫県西宮市西宮浜に本社移転
1994年
兵庫県赤穂市に赤穂清水工場を操業
2002年
ISO14001認証全工場にて取得
2002年
株式会社カネカ100%資本化
2005年
赤穂清水工場増設及び医薬品製造業許可取得
2014年
兵庫県赤穂市に赤穂第2工場を操業し、医薬品製造業許可取得
TOP 会社案内品質保証体制生産体制受託開発製品情報採用情報 | プライバシーポリシー
2009 Osaka Synthetic Chemical Laboratories, Inc. All rights reserved.